月別アーカイブ: 2015年2月

教育のプロから学ぶ親子関係?

今回は、テレビを観た感想等を書いてみます。
「しくじり先生」というテレビ番組を観ていたところ、教育評論家の尾木直樹氏が自身の子育てについての失敗談を話していました。結論としては、「親をやるのはみんな初めて」なので、子育てが上手くいかなくてもある意味仕方のないというような主旨でした。と言われても、大人になっても、なんらかのコンプレックスを持って生きている人がほとんどではないかと思います。本当は幸せになりたいのに幸せを十分に感じることができない人もきっといることでしょう。
人間を遺伝子レベルでみれば、99.9%同じだそうです。コンプレックスをもたらす要因が、0.1%の違いからくる才能の差にあるのか?あるいは、99.9%の中にある自身の才能に気づいていないのか? それとも・・・・ 等々
あれこれ考えてみたところで、「失敗」の要因をいつまでも抱えていてもHAPPYにはなれそうもありません。教育のプロでさえも失敗するのですから、決して親のせいにせず、今からでもコンプレックスと縁を切り前向きに生きていきたいものです。失敗から学ぶことにいたしましょう。

いつも、ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
また、最後までご覧いただきましてありがとうございます。

2月の祝祭日

気象庁によると、本日の東京都心の朝の気温が零下2・4度を記録し、今季最低となりました。このところの寒波による影響もあって、東京も寒い日が続いています。
ところで、明日は建国記念の日です。日本は、紀元前660年2月11日に初代天皇が即位されて以来続く、世界で一番長い歴史を持つ国です。祝祭日ですが、大きな行事もありませんので、特別意識することもないかもしれません。世界の歴史からみれば、1つの国が27世紀にわたり続いていることは驚きでもありますが・・・。そこが日本らしいところでもあるかもしれません。
また、明日は初午の日でもあります。いなり寿司を食べたり、稲荷神社にお参りに行く人は多いかもしれません。当社がある中島ゴールドビルの屋上にもお稲荷さんが祭られています。毎年3月頃にビルのオーナー様による初午祭が行われ、当社も参加しています。
企業は永続することが使命でもありますが、昨日発表された2014年「倒産企業の平均寿命」調査(東京商工リサーチ調べ)によると、2014年の倒産企業の平均寿命は23.5年でした。当社は、創業100年を超える企業であり、今後も安定した経営を続けて行けるよう精進して参ります。手形割引、電子手形等のつなぎ資金が必要の際は、当社をご用命願います。

 

最後まで、お読みいただきましてありがとうございます。

時の流れ

2015年も1か月が過ぎ、今日は節分です。節分は、新しい年を迎えるにあたり厄除け、無病息災を祈る日本にしかない行事のようですが、平安時代の頃から宮中行事「追儺(ついな)」という鬼払いの儀式として、江戸時代の頃から邪気(鬼)を追い払う豆まきとして行われるようになり、現代では恵方巻を食べる習慣も加わりました。時代による違いもみられますが、一番寒い季節に、健やかに過ごす想いを込めた行事としてみれば同じことかもしれません。

ところで、「時の流れ」というタイトルを付けましたが、暦や時計のある生活をしていると「過去 現在 未来」という時間の概念も当たり前のようですが、一方で、時間は脳の記憶に過ぎないとも言われているようです。

インターネットで試に 「過去 現在 未来」 で検索してみました。

「過去も未来も存在しない。あるのは現在と言うこの瞬間だけだ。」 (トルストイ)

「どんなに悔いても過去は変わらない。どれほど心配したところで未来もどうなるものでもない。いま、現在に最善を尽くすことである。」 (松下幸之助)

「過去、現在、未来の区別は、どんなに言い張っても、単なる幻想である。」 (アインシュタイン)

時間の概念は別にしても、今この瞬間を意識して生きることは大切ですね。

豆まきや恵方巻を食べながら、向う1年が良い年になりますようにと祈りつつ、「過去 現在 未来」と「今この瞬間」を考える。そんな日があっても良いかもしれません。

 

最後まで、お読み頂きましてありがとうございます。