ビルの谷間で

先日、昼休みに会社近くでランチの場所を探していると、ビルとビルの間の小さなスペースに神社があるのを見つけました。小職は当社に入って17年目になりますが、この神社の存在は知りませんでした。

天祖神社①鳥居付近には「天祖神社」とこんな小さな神社でもちゃんとした名前があり(当然ですが…)、鳥居をくぐって中へ入るとどことなく神聖な空気が漂っているかの様な気持ちになるのが不思議です。

こんなに小さければ地図にも載っていないだろうと思ったのですが、ちゃんとグーグルマップにもその名前があり、調べるともとは1624年(寛永元年)に日本橋通3丁目に建立され、その後1634年(寛永10年)にこの場所(現在の八丁堀3丁目)へ遷座したそうです。(東京都神社名鑑より) もうここに380年以上あることになります。

もうすぐお正月で初詣の時期ですが、新たな発見があった年の瀬でした。天祖神社②

営業部 T・M

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>