ネット検索

◇ 手形交換高

東信商事株式会社は商業手形の割引を通して、緊急つなぎ資金をご提供しています。今回は、手形交換高の統計データにふれてみます。
一般社団法人全国銀行協会のホームページ(http://www.zenginkyo.or.jp/)に手形交換高が掲載されています。平成24年3月東京交換所の手形交換高割合では、当座小切手70.12%、為替・約束手形8.04%(金額ベース)になっています。手形交換高となっていますが、小切手の割合が大半を占めています。下記の図では、3つの交換所での為替・約束手形の数字を比較してみました。ここ数年は金額に対する大きな変化はありませんが、為替取引等のデータ(前記記載HPによる)から手形による決済割合の少ないことが容易に推測できます。市場の規模に合わせるように手形割引業者も少なくなりましたが、東信商事株式会社は全国の手形を取り扱いしています。手形は、いざという時の資金繰りとして活用できます。ご縁がありましたら当社まで、宜しくお願いいたします。

 

手形交換高

 (一般社団法人全国銀行協会 決済統計年報 手形交換高を当社で加工編集して掲載)

最後まで、お読みいただきましてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>